第0話「Rubyを学習し始めたいと思います」

※記事投稿(2017.4.16)時点ではまだ始めていません。私はRubyを始めます。

 

どうも、まふぅです。

大学に入ってから、初めてスマホを触り(!)、理系の人と話す機会もあってか、"プログラミング"という言葉に興味を覚えるようになりました。

 


おそらくきっかけはスマホアプリだったので、初めは「スマホアプリ作りたい!」って思ってました。それがもう1年半前。

気がつけばなんらかの言い訳を無意識に作って、プログラミングはやってきませんでした。(一度だけSwiftを学べるアプリを少し触ったが、なんかよくわかんなかったのですぐに辞めてしまった)

2017.4にこのブログを始めたこともあり、webサービスにも興味を持てるようになりました。(2016.6.にWordPressでブログを始めたが、カスタマイズが難しいし、訪問者も来ないわで2,3記事でやめました。サーバーは1年分払ったけど...はてな素晴らし)

 

 

プログラミング(Ruby)を始める理由

 

色々理由付けしようと思えばできるんですけど、(クリエイティブな仕事がしたい、Webサービスに興味をもった、将来的な事を考えてプログラミングは必要だと思った等)

単純にみなさんと同じ理由です。

 

そう、

 

 

 

 

 

 

なんかやってみたくね?

できたら楽しそうじゃね?

 

 

そんな感じ。

 

もちろんこんな感じだけで学習するつもりはないのですが、大元はこれでしょう。
好奇心に理由はつけたくないので。

 

僕自身、プログラミングに全く触れたことがない初心者です。


そんな人腐るほどいるとは思いますが、たまに、「HTMLは一通り勉強しました」「IT系の会社に努めてます」「WordPressでブログ運営してます」とかを見ると

ぼく「どこが初心者なんじゃ!!」

と思ってしまうので、一応いいますが、ごく普通の文系です。
このブログのカスタマイズも色んなブログの記事を参考にしてコピペしてるだけだし。
普通科の高校を卒業しました。なんと大学に入るまでスマホを持っていませんでした。
大学受験で遠出するからという理由で携帯電話(ガラケー)を高3の2月に買ってもらったくらいです。
PCは中学生の頃から結構触ってました。遊びで。プログラミングとか高度なもんじゃなくて、主にはネットサーフィン、ゲーム、ブログ、Twitter(スマホ持ってなかったので)とかばっかです。ちなみに高2のときに進研ゼミ(全然やってないしすぐやめたけど)のごみみたいな特典としてiPod Touch4 8GB(最近メルカリで売りました)wifiにつなげてStudyPlusってアプリで勉強記録つけてたくらいです。

以上。

 

プログラミングを全くの初心者がどれくらい勉強してどうなるのかをここに記して、僕と同様の人に参考にしてほしいし、僕のモチベーションを上げることにもつながるので記します。

 

 

 

なぜRubyなのか

 

Java,C,PHP,Python,Swift,Ruby,Object-C,C#など数多くの言語があるなかでなぜ僕がRubyを選んだのか。
その理由は簡単です。

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラミング言語の比較サイトを見て決めました。

うん。まぁそうだよね。

 

 


参考にしたサイト↓

techacademy.jp

 

www.sejuku.net

 

 

 

 

 

 

 

Rubyという言語は、ある日本人によって開発されたということでも有名です。なので、調べる前から単語は聞いてました。

 

うん。そんな感じ。

では、始めていきます。
流石に毎日は更新できませんが、気の向くまま、おそらく週1か2週に1回は更新するつもりなので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

まふぅ

広告を非表示にする